たいめいけんのシェフ監修「懐カレー」を食べてみた感想!口コミレビュー

たいけいけん、茂出木浩司シェフ監修の、「洋食屋さんのスパイスを効かせた懐カレー」を食べてみたので、さっそくレビューしたいと思います!

洋食屋さんのスパイスを効かせた懐カレーのレビュー

 

 

内容量:200g

洋食屋さんのスパイスを効かせた懐カレーの評価

評価  (3)

味:定番の味
具:肉など
辛さ:中辛

懐カレーを食べてみた感想

たいめいけんの茂出木浩司シェフ監修ということで、パッケージに日焼けしたシェフが写ってます。

どんな味がするんだろうと興味をそそられますね。

というわけでさっそく食べてみると・・・これは定番のカレーの味!!

ボンカレーとかそっち系のカレーの味です。懐カレーというのは、そういう懐かしい的な意味だったんですかね。

具は肉がちょろっと入っているかなーという感じでした。カレーの味はピリッとスパイスが効いた辛めの中辛という感じでした。

定番のカレーの味が好きでスパイシーなカレーが好物な人にはいいかもです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です